画面が見やすい

スマホでは読みづらい文字も、タブレットなら画面が大きいため、インターネットや電子書籍、動画も見やすくなります。

また、ノートPCと違って、持ち方で画面の角度を簡単に変えることができるため、複数の人が一緒に見るのにも適しています。

小さくて持ち歩きやすい

タブレットPCは薄くて軽量なので、ノートパソコンより手軽に持ち運べるメリットがあります。

パソコンと同じソフトウェアを使える

Windowsタブレットなら、普段PCで使っているオフィスソフトもタブレットで使うこともできます。

また、Atom 3000系やCore i系などx86/x64互換CPUが搭載されてるWindowsタブレットなら、パソコン用のゲームやアプリも使えます。

カーナビ地図としても使える

googleマップなどを使って、スマホより見やすい地図として使えます。

GPS内蔵であればカーナビとしても使えます。

プレゼンやゲームなどコミュニケーションがしやすい

気軽に社内同士で資料を見せ合うことができ、少人数での会議ではプレゼンテーションとしても使えます。

大人数での会議でも、タブレットにHDMIが使えれば、プロジェクターにつないでプレゼンも出来ます。

また、仕事以外でも、ゲームや動画、電子書籍を一緒に見たりと、コミュニケーションの方法も増えます。

使いたい時にすぐ使える!

パソコンの電源を切ると、次に起動するまで時間がかかります。

しかし、タブレットPCでは基本的にスリープモードになっており、ボタンを押して画面を指でタップするだけで、アプリケーションをすぐに起動することができます。

バッテリー寿命が長い

タブレットPCは、消費電力が少ないため、バッテリーは小型でも長時間の使用が可能です。

低消費電力をうたったネットブックタイプのノートパソコンに比べて、タブレットPCのバッテリーが2倍になることもあります。

タッチパネルで操作性がいい

指やタッチペンで操作するだけの直感的な操作なので、パソコンに比べカンタンにやりたい事がすぐできます。

拡大・縮小も、指で指定の動作を行うだけなので、スグに覚えられます。

子供のおもちゃとして利用できる

子供をあやすためにスマホを触らせている方も多いのではないでしょうか?

タブレットなら大画面なので、子供もスマホより興味がわきます。

スマホだと自分がメールや電話ができなくなるので、タブレットを触らせてみてはどうでしょう。

動画を楽しむことができる

ユーチューブやニコニコ動画など動画を、スマホより大画面で楽しめます。

出先の暇つぶしでよく動画を見る方は、スマホよりタブレットのほうがオススメですよ。

解像度の高い写真を見たり撮ったりできる

最近は旅行先でスマホやデジカメでなく、タブレットのカメラ機能で写真を撮っている方が増えています。

スマホやデジカメよりタブレットのほうが、大画面で写真を確認できるのでオススメです。

 

説明を見ても良くわからない方のために、おすすめ艦これタブレットをこちらで紹介しています。